2017/9/11 TBSのNスタで保護センターでの譲渡会の様子が紹介されました。

七夕に動物の幸せ祈る

~~キャンドルナイト~~

 

「動物たちのための七夕キャンドルナイト」が7月1日(土)に、まちスポ茅ヶ崎サンノイチ(浜見平3の1 BRANCH茅ヶ崎2・2階)で開催されました。動物保護活動団体「しっぽのみかた」さんと共催イベント。

ペット同行避難の推進を

~~湘南ネコ33が要望書提出~~

 

2017年3月24日に茅ヶ崎市役所を訪れ、服部信明市長に災害時のペット同行避難の推進を求める要望書と、街頭で集めた1724人分の署名を提出しました。

 

知って「ペット同行避難」

~~署名運動で市民に理解訴え~~

 

「災害時ペットの同行避難」の普及と啓発を目的とする署名運動を5月28日(土)午後2時から5時に茅ヶ崎駅北口ペデストリアンデッキで行いました。タウンニュースさんに紹介していただきました。

 

 

◆◆◆災害時ペット同行避難◆◆◆

災害は突然起こります。いざという時、ペットとともに避難できるよう、飼い主さん自身の日ごろからの心構えと備えが大切です。行政は非常時にペットと一緒に避難所に逃げるという〈同行避難〉を推奨しています。(同行避難は、室内同伴避難とは異なり、今のところ、同伴避難できる避難所は無いと心得てください。)

 

同行避難するためには、日ごろから、キャリーバックやケージを用意し、そこにペットが入っていられるようにトレーニングをしておくことが大切です。そして、私たちと同様に非常食や防災用品を準備し、万が一はぐれた場合のペットの写真も用意しておきましょう。ペットの防災グッズ、用意しておく備品などの詳しい情報は、環境省〈備えよう、いつもいっしょにいたいから、ペット動物の災害対策〉などの資料があります。